第10節
11/20(SAT)14:03
味の素フィールド西が丘
試合終了
0
0 前半 0
0 後半 0
0

フォト

MORE
CLOSE

メンバー

位置
No.
選手名
位置
No.
選手名
監督
竹本 一彦
岡本 武行

試合環境

スタジアム
味の素フィールド西が丘
入場者数
1,967人
天候 / 気温 / 湿度
晴 / 19℃ / 44%
主審
一木 千広
副審
朝倉 みな子、小野田 伊佐子
第4の審判員
柳 彩乃

記録

SHOTS
4
4
FREE KICK
7
4
CORNER KICK
5
0

レポート

日テレ・東京ヴェルディベレーザは、#10小林里歌子や#14北村菜々美を中心に攻撃の形を作ります。しかし大宮アルディージャVENTUSは、ゴール前での体を張った堅い守りで東京NBに得点を許さず0-0で前半を折り返します。東京NBは長い時間ボールを保持するもシュートまで持っていけず。スコアレスドローで試合終了となりました。

コメント

日テレ・東京ヴェルディベレーザ
監督
竹本 一彦

失点もなくゲームを握っているように見えましたが、相手のカウンターを受けて、相手の守備や戦い方で試合が終わってしまいました。得点チャンスに近いものはありましたが、ネットを揺らすことができなかったので負けに等しいゲームだったと思います。この状況をどう変えるかは、強気な姿勢であったり相手を上回る気迫、ゴールを奪いたい、勝つという気持ちがあって戦術に繋がると思います。まずそこを次の試合に向けて改善していきたいです。

続きを読む

MF14
北村 菜々美

試合を通して、自分たちでボールを保持する時間やゴール前にいく回数が多くあったと思いますが、全体的にシュート数が少なく、自分自身も打てていませんでした。点を決められなかったことは、これからも大きな課題になっていくと思います。

続きを読む

DF33
岩清水 梓

試合の結果としては負けに等しい試合だったので正直悔しいです。得点できていないことを打開して欲しい、という要求のもとで試合に挑みましたが、力になれなかったので悔しいデビュー戦になってしまいました。デビュー戦としては短かったですが、やっとスタートラインに立てたと思うので、これからコンディションをあげてチームが得点できない場面を打開する力になりたいと思います。

続きを読む

大宮アルディージャVENTUS
監督
岡本 武行

アウェイの試合にも関わらず、多くのサポーターに来ていただき本当に感謝しています。相手がボールを持つ時間が長い中でどう攻撃していくかが課題でした。まずは失点をしないよう意識して前半に入ったので、そこはうまく凌げましたが、ボールを取ってもすぐ奪われてしまい、攻撃に繋げられなかったので次はそこが課題になると思います。選手たちが体を張ってくれて無失点で抑えたことは次に繋げていきたいです。

続きを読む

DF4
長嶋 洸

今節は守備の時間が多くなることを想定して練習してきました。そこをどれだけ粘り強く耐えて無失点で終わることができるかが、自分たちの大事な部分でした。

——前節に比べて今節の手応えは?

練習の時から中盤の守備の立ち位置を気にして取り組んでいました。試合では相手がボールを持つ時間が長い中で、どれだけブレずに吸収できるかを意識して取り組んだ結果、無失点で終われたと思います。

続きを読む

MF7
山崎 円美

今日の試合は守備の時間が多かったですが、練習してきたことをチームとしてしっかり出すことができました。相手に決定的なシーンを作らせず、シュートも4本で抑えられたことは良かったと思います。ですが、自分たちの攻撃でチャンスを作れなかったことが課題だと思います。ベレーザさんを相手に、勝ち点1をアウェイの地で取れたことはプラスになったと思うので、次に繋げていきたいと思います。

続きを読む

PARTNERS