第7節
12/25(SUN)14:03
熊谷スポーツ文化公園陸上競技場
試合終了
1
1 前半 1
0 後半 1
2
公式記録

フォト

MORE
CLOSE

メンバー

位置
No.
選手名
位置
No.
選手名
監督
田邊 友恵
菅野 将晃

試合環境

スタジアム
熊谷スポーツ文化公園陸上競技場
入場者数
1,206人
天候 / 気温 / 湿度
晴 / 11.4℃ / 22%
主審
一木 千広
副審
萩尾 麻衣子、鷲尾 里梨
第4の審判員
晝間 久美

記録

SHOTS
5
9
FREE KICK
2
7
CORNER KICK
1
2

レポート

ホーム3連勝中のちふれASエルフェン埼玉は39分、高い位置でボールを奪った#19鈴木千尋から#6瀬野有希がパスを受け、左足を振り抜き先制します。44分、ノジマステラ神奈川相模原は#20松本茉奈加が右サイドを突破しクロスを上げると、#2平野優花が見事なボレーシュートを決めて試合を振り出しに戻します。お互い決め手を欠き迎えた86分、連携ミスを見逃さなかったN相模原#27藤原加奈がボールを奪うと、走りこんできた#9南野亜里沙に展開。強烈なシュートで逆転に成功します。N相模原は連敗を2でストップし、5位に浮上しました。

コメント

ちふれASエルフェン埼玉
監督
田邊 友恵

ノジマさんの人数をかけて勢いのあるサッカーに対して、どうボールを奪って攻撃しようと考え、何パターンか想定しながら準備をしました。前半は相手の対策をしつつも、ユニットでボールを動かしたり、ウイングバックの選手が高い位置を取って攻撃に加わる部分も同時に取り組んできました。そこで先制点を取れたのが、選手たちが前向きに練習に取り組んだ成果だと思います。ただ、我々の甘さ、勝つために必要な部分が足りず、追いつかれてしまいました。お互いにオープンなゲームになった時にノジマさんがしっかりと点を取ってきたので、ホームゲームということもありすごく悔しい結果になりました。この中で勝ち切れるようにまた準備をしていきたいと思います。

続きを読む

ノジマステラ神奈川相模原
監督
菅野 将晃

本当に厳しい戦いでした。どちらに勝利が転んでもおかしくない試合の中で、何とか我々が点を取れました。今日1番感じたのはちふれさんの非常にアグレッシブな守備と、しっかりとボールを繋ぎながらもゴールへ向かうプレーが我々にとっては脅威でした。それが非常に難しい試合になった要因だと思います。その中で今日勝利してリーグ戦の成績を五分にできたので、次の試合で勝ち越せるように戦っていきたいと思います。

続きを読む

PARTNERS