フォト

MORE
CLOSE

メンバー

位置
No.
選手名
位置
No.
選手名
監督
中村 伸
小笠原 唯志

試合環境

スタジアム
広島広域公園第一球技場
入場者数
1,742人
天候 / 気温 / 湿度
晴 / 28.1℃ / 42%
主審
朝倉 みな子
副審
中本 早紀、萩尾 麻衣子
第4の審判員
松尾 久美子

記録

SHOTS
9
3
FREE KICK
5
4
CORNER KICK
1
5

レポート

試合序盤からサンフレッチェ広島レジーナが攻め立てますが、AC長野パルセイロ・レディースの身体を張った守備が光り、ゴールを割ることができません。均衡が破れたのは71分、クリアボールに反応したS広島Rの#9 上野真実が頭で合わせ、先制点を奪います。追いつきたいAC長野は、#10 瀧澤千聖のスルーパスに#7 八坂芽依が抜け出してシュートを放ちますが、得点には至らず。上野の得点を守り切り、S広島Rはホーム4連勝を飾りました。

コメント

サンフレッチェ広島レジーナ
監督
中村 伸

今週はチームの方でアクシデントがあり、今日も急に気温が上がって、簡単な環境ではありませんでした。その中でも、選手たちが自分たちでしっかり修正できたのは、悔しい思いをしながらも積み上げてきたものをしっかりピッチの中で表現できたからだと思います。決してきれいな内容ではありませんでしたが、そのあたりをしっかり表現してくれた素晴らしいゲームだったと思います。

続きを読む

MF10
近賀 ゆかり

——最終戦を勝利で終えて

まずはホッとしています。本当に結果の出ない時期を経験しましたが、ここ2試合は勝点を重ねることができるようになってきました。最後ホームで終われるということで、どうしても勝ちが欲しかったです。難しい1年なんだろうなと思っていましたが、しっかり結果が出せたこと、失点をしなかったことが今シーズン積み上げてきた成果だったんじゃないかなと思います。

続きを読む

FW9
上野 真実

最後ホームでしっかり勝てたことは本当に良かったです。今日も本当にたくさんの方々が足を運んでくださっていたので、しっかり勝利を届けられたのは本当に良かったと思います。

続きを読む

AC長野パルセイロ・レディース

長野からはるばる最終戦に来ていただいたサポーターの方々に感謝を申し上げます。最後まで6位を狙って、がむしゃらに勝ちを狙っていこうと臨みました。前期での対戦は奇跡的な逆転で勝利できましたが、今日も我々らしく相手を恐れさせるように最後まで貫こうとやりました。広島さんの力、ポゼッション能力、最後の得点を取る決定力は改めてあったのかなと感じます。我々よりも順位がひとつ上というのにはふさわしいチームかなと痛感しました。本当におめでとうございます。また、INACさんも初代女王ということで、戦っていても上位にふさわしいチーム作り、個人ということを痛感したので、そういったチームを来季追いかけるということを選手たちと一緒にやっていきたいと思っています。この1年間ありがとうございました。

続きを読む

——失点した場面の課題は?

クロスを上げられたところで、サイドを崩された印象があるので、そこが個々のレベルの差かなと感じました。

——今シーズンを振り返って

なかなか勝てない試合が続きましたが、選手全員が気持ちを落とさずに、最終戦までしっかりと戦えたのかなと思います。(サポーターの皆様へ)1年半という長いシーズンで苦しい中でしたが、今シーズンも熱い声援ありがとうございました。

続きを読む

広島さんがしっかりと後ろから繋いでくるチームなので、自分たちの自陣で回されるシーンが多かったと思います。どちらかというと私たちは守備をしっかりしてからカウンターというところを狙っていましたが、守備に枚数がかかってしまい、攻撃に行くときに2トップの自分や瀧澤莉央選手といったところで、人数も足りていませんでした。そういうところでの攻撃のアイデアも少なかったですし、人数をかけて攻撃できればと思いました。

続きを読む

PARTNERS