フォト

MORE
CLOSE

メンバー

位置
No.
選手名
位置
No.
選手名
監督
北野 誠
竹本 一彦

試合環境

スタジアム
相模原ギオンスタジアム
入場者数
1,003人
天候 / 気温 / 湿度
晴 / 25℃ / 26%
主審
兼松 春奈
副審
桐原 純子、稲葉 里美
第4の審判員
谷本 菜々子

記録

SHOTS
9
16
FREE KICK
5
12
CORNER KICK
6
9

レポート

先に決定的なチャンスを生み出したのはホームのノジマステラ神奈川相模原。前半4分、#9杉田亜未のコーナーキックに#20松本茉奈加が頭で合わせますが、ゴールポストに当たったボールは惜しくも枠外へ。一方の日テレ・東京ヴェルディベレーザはそのわずか2分後、#33岩清水梓のパスに抜け出した#17藤野あおばが、相手ディフェンダーの股下を抜く技ありシュートを放ち、先制。東京NBは80分にも途中出場の#5菅野奏音が追加点を決め、4試合ぶりの勝利を手にしました。

コメント

ノジマステラ神奈川相模原

守備は試合の立ち上がりから上手くいっていましたが、失点してしまいました。システムを4バックから3バックに変えて流れが良くなってきましたが、相手とのクオリティの差が出たと思います。決められる時にしっかり決めなければこういう試合は勝てないと思います。

続きを読む

MF6
松原 有沙

試合の立ち上がりにコーナーキックでの得点のチャンスがある中で決めきれず、相手の一本のプレーで失点してしまいました。なかなかボールを繋げることができませんでしたが、自分たちがやろうとしていた前からのプレスはできていたと思うので、そこは良かったです。最後の質にもっとこだわらなければいけないですし、後半は攻めていた中でリスクマネジメントをできずに失点してしまったので、チームとして改善していかないといけないと思います。

続きを読む

FW29
齋藤 花菜

初のスターティングメンバーで緊張していましたが、ピッチに入るとチームメイトが声をかけてくれたので思い切ったプレーをすることができました。

続きを読む

日テレ・東京ヴェルディベレーザ
監督
竹本 一彦

3連敗を受けての試合でした。自分たちで自らを苦しめていたので、試合全体を通して勝てるようにプランして臨みました。今日はプレーに風がかなり影響しました。前半に風上を取りたかったですが風下でのスタートになり、最初の5分間は相手のコーナーキックの連続で非常に辛い序盤でした。なんとか失点ゼロでしのぎ、その後にすぐ藤野選手の得点が来たので、今日は序盤が試合を左右したターニングポイントだと思います。後半はN相模原のロペス選手が大きなターゲットとして入って来たので、それに対しての守備に集中する時間になりました。そこはチームとして意識をして練習でやってきたので、セカンドボールを取ってカウンターを仕掛けられました。結果的に失点がゼロだったことが大きいと思います。センターフォワードに菅野選手を起用してゴールが生まれたので、植木選手だけでなく藤野選手や山本選手なども含め良いところが出ていると思います。我々にとっては難しいゲームでしたが、勝利できたことは非常に嬉しいと思います。ただ中3日で新潟戦が待っていますので、コンディションを整えてまた良い準備をしたいと思います。

続きを読む

MF7
菅野 奏音

今日は風が強くて、前半の最初はバタバタした試合展開になりました。早い時間に藤野選手が先制点を取ってくれて、苦しい時間もありましたがチーム全員で守り切り、追加点を取って勝つことができたので良かったと思います。

続きを読む

GK1
田中 桃子

チームが連敗していることと今日は風が強かったので、試合の入りで失点しないことを考えていました。相手のコーナーキックが続いて難しい流れをゼロで抑えられたことが先制点に繋がったと思います。それで気持ちを楽に試合を進められたのがこの試合で一番良かったことだと思います。

続きを読む

PARTNERS