アルビレックス新潟レディース

デンカビッグスワンスタジアム、新潟市陸上競技場

Jリーグ・アルビレックス新潟の女子チームとして2002年に創設。2006年になでしこリーグ1部へ昇格して以降、トップカテゴリーで戦い続けている。皇后杯準優勝4回。2019年には、株式会社アルビレックス新潟レディースとして分社独立し、2021年からWEリーグに加盟。
女子サッカー界の頂点を目指すだけでなく、社会人としても新潟へ貢献できる人材を育成・輩出することとともに、地域活動や企業訪問を通してアルビファミリーの輪を広げていくことを目指す。

スローガン

enjoy football!「すべての方々にクラブづくりにご参加いただき、喜びと感動を共有したい」という想いが込められています。

  • クラブエンブレム

    新潟に多く飛来する白鳥がメインモチーフ。サッカーボールと星はサッカー界の頂点を意味し、それをクラブカラーであるオレンジとブルーでデザインしました。

  • クラブカラー

    オレンジは「新潟の美しい夕日」、ブルーは「日本海の美しさ」をイメージしています

  • クラブ名の由来

    白鳥座の中でひときわ輝くオレンジとブルーの二重星「アルビレオ」と、ラテン語で王を意味する「レックス」を組み合わせた造語。白鳥と日本海の夕日が美しい新潟と、サッカー界の王へと羽ばたいていくという意味が込められています。

クラブマスコット

アルビくん、スワンちゃん、アーくん、ルーちゃん、ビィくん

白鳥をモチーフとし、丸みを帯びたデザインは「やさしさ」・「可愛らしさ」を、冠をつけた姿は「力強さ」を表現している。アルビくんとスワンちゃんは夫婦でその間に生まれた三つ子がアーくん、ルーちゃん、ビィくん。

クラブ情報

  • 法人名

    株式会社アルビレックス新潟レディース

  • 所在地

    クラブハウス
    〒957-0101
    新潟県北蒲原郡聖籠町東港5-914-2
    練習グラウンド
    新潟聖籠スポーツセンター アルビレッジ
    〒957-0101
    新潟県北蒲原郡聖籠町東港5-1923-2
  • 社長名

    山本 英明

  • アカデミー

    U-18:アルビレックス新潟レディースU-18
    U-15:アルビレックス新潟レディースU-15

  • 主な成績

    2002年
    アルビレックス新潟の女子チームとして結成
    2003年
    北信越女子サッカーリーグ優勝、なでしこリーグ2部昇格
    2006年
    なでしこリーグ2部優勝、なでしこリーグ1部昇格
    2019年
    株式会社アルビレックス新潟レディースとして分社独立化
    2021年
    日本女子プロサッカーリーグWEリーグに参入

PARTNERS