NEWS

リリース
2021.09.08
春畑道哉さん作曲のWEリーグアンセム『WE PROMISE』全編を公開 9月12日にノエスタでのパフォーマンス決定!

9月12日に開幕する日本初の女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」は9月7日、選手入場やセレモニーの際に使用するWEリーグアンセムの全編を公開しました。

作曲は、Jリーグアンセム『J's THEME(Jのテーマ)』を手がけた春畑道哉さん。1993年5月15日Jリーグ開幕戦で華々しく披露されたこの名曲は、今もなおJリーグのスタジアムやセレモニーで使用され、サッカーファン・サポーターに愛され続けています。

春畑さんの呼びかけにより集まったサポートメンバーには、浦嶋りんこ さん(コーラス)、SATOKO さん(ドラム)、WEAVERの奥野翔太 さん(ベース)ら第一線で活躍する豪華な顔ぶれが揃い、WEリーグが目指すジェンダー平等が制作メンバーにも反映されました。

タイトルは、WEリーガークレド(行動規範)と同じく、『WE PROMISE』と名付けられました。このアンセムを聴くことで、選手たちが未来に向けて誓った“約束”を思い出してピッチに向かってほしい、という願いが込められています。

なお、9月12日(日)にノエビアスタジアム神戸で開催する 2021-22 Yogibo WEリーグ 第1節 INAC神戸レオネッサ 対 大宮アルディージャVENTUSの試合では、春畑道哉さんによる楽曲の演奏が行われます。

 

WEリーグアンセム

曲名:『WE PROMISE』

作曲:春畑道哉

サポートメンバー:コーラス/浦嶋りんこ、ドラム/SATOKO、ベース/奥野翔太(WEAVER)

全編映像 :

 

春畑道哉さんプロフィール

 

85年、TUBEのギタリストとして「ベストセラー・サマー」でレコードデビュー。86年、3rdシングル「シーズン・イン・ザ・サン」の大ヒットでバンドとしての地位を確立。87年、TUBEと並行してソロ活動を始め、現在までにシングル3枚とアルバム14枚(ベスト、ミニアルバム含む)をリリース。92年、シングル「J'S THEME(Jのテーマ)」が日本初のプロサッカーリーグであるJリーグのオフィシャルテーマソングとなる。93年の Jリーグオープニングセレモニーでは国立競技場の約6万人の観衆を前にライブを行った。2002年5月9日、フェンダーと正式にアーティストエンドース契約を締結。日本人のギタリストとしては初めてのシグネイチャーモデルを発売。

2019年3月リリースの最新ソロアルバム「Continue」は第34回 日本ゴールドディスク大賞 “インストゥルメンタル・アルバム・オブ・ザ・イヤー“を受賞。そして2021年、Jリーグに続き日本初の女子プロサッカーリーグである WEリーグのアンセム制作にも抜擢され『WE PROMISE』の作曲を手がけた。

› Website:

http://www.sonymusic.co.jp/artist/MichiyaHaruhata

› 最新ソロアルバム「Continue」:

https://smar.lnk.to/c5hvUWN

 

WEリーグ岡島喜久子チェア コメント

WEリーグを彩り、選手たちをピッチに導く、素晴らしいアンセムが完成しました。作曲してくださった春畑道哉さん、そしてこのアンセム制作に関わられたすべての皆さんに心より感謝申し上げます。サッカーファミリーの胸が高鳴るJリーグアンセムを手がけられた春畑道哉さんが、WEリーグアンセムも作曲してくださると決まった時には、どのような一曲が誕生するのかとてもワクワクしました。いただいたデモを初めて聞いた時、これまでの人生や女子サッカー、WEリーグの歩みが思い出され、胸がいっぱいになりました。WEリーグを素晴らしいリーグに育てていくことを「約束」し、春畑さんからのこの素敵な贈り物を受け取りたいと思います。

PARTNERS

スタッツバナー