イベント
2020.10.14
WEリーグ、明日10/15に参入クラブを発表 14時より会見の模様をライブ配信

 

2021年秋に開幕する日本初の女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」への参入クラブを、明日10月15日(木)14時に発表します。同刻より開始されるオンライン記者会見の模様は、WEリーグ公式YouTubeチャンネルにてライブ配信します。
 
WEリーグは6月3日(水)にリーグ名称や開幕時期とともに入会申請に関する詳細を発表。その後、7月31日(金)に入会申請を締め切り、翌8月1日(土)に17団体の申請を受理しました。
 
 WEリーグは、「女子サッカー・スポーツを通じて、夢や生き方の多様性にあふれ、一人ひとりが輝く社会の実現・発展に貢献する」ことを理念に掲げ、「役職員の50%以上を女性とする」「プロA契約選手を5名以上、プロB・C契約を10名以上)」等の参入基準を設けています。
 
入会申請数の発表時、岡島喜久子チェアは「日本が世界一の女子サッカー、世界一のリーグ価値を目指すなかで、次のステージに共に進もうとする全国の17もの仲間から申請をいただけたことを非常に嬉しく思います。」とコメント。明日10月15日(木)、いよいよ参入クラブが発表となります。
 
WEリーグ参入クラブ発表記者会見
日時 10月15日(木) 14時~
場所 オンラインにて実施
登壇者 一般社団法人日本女子プロサッカーリーグ チェア 岡島喜久子
ライブ配信 WEリーグ公式YouTubeチャンネルにて独占配信
配信URL https://youtu.be/knKjgS0C-dE