アウォーズコンセプト

百花繚乱

2023-24 WEリーグアウォーズのテーマは
「百花繚乱」。

2023-24シーズンのWEリーグでは、記録にも、記憶にも残るプレーが、数多く生まれました。
シーズンを彩った選手たちの活躍を称え、選手たちを支えるスタッフやサッカーファミリーに感謝し、
さらなる大輪の花を咲かせるべく、未来に向けて力強く歩みを進める日に。

表彰項目一覧

2023-24 WEリーグ 優勝

三菱重工浦和レッズレディース

三菱重工浦和レッズレディース集合写真

正賞

・賞金2000万円
・WEリーグトロフィー
・メダル
・チャンピオンフラッグ

2023-24 WEリーグ 2位

INAC神戸レオネッサ

INAC神戸レオネッサ集合写真

正賞

・賞金1000万円

2023-24 WEリーグ 3位

日テレ・東京ベレーザ

日テレ・東京ベレーザ集合写真

正賞

・賞金500万円

最優秀選手賞(MVP)MOST VALUABLE PLAYER (MVP)

FW 清家 貴子

最優秀選手賞 清家貴子の写真

正賞

・賞金50万円
・ガラス製盾

副賞

・55V型4K有機ELテレビ、視聴クーポンコード、 DAZN時計 
提供:DAZN Japan Investment 合同会社

ベストイレブンBEST ELEVEN

正賞

・賞金20万円
・ガラス製盾

副賞

・商品券3万円分 
提供:旭化成ホームプロダクツ株式会社

・商品券3万円分 
提供:パーソルグループ

・全国百貨店共通券3万円分、クラシエ商品 
提供:クラシエ株式会社

・X-girl商品券3万円分 
提供:株式会社ビーズインターナショナル

優秀選手賞OUTSTANDING PLAYERS AWARD

得点王TOP SCORER

FW 清家 貴子

得点王 清家貴子の写真

正賞

・賞金20万円
・ガラス製盾

副賞

・沖縄県名護市特産品&KPMGグッズ 
提供:KPMG コンサルティング株式会社

フェアプレー賞FAIR PLAY AWARD

三菱重工浦和レッズレディース

三菱重工浦和レッズレディースの写真

正賞

・賞金100万円
・ガラス製盾

優秀監督賞BEST COACH OF THE YEAR

楠瀬 直木監督

楠瀬 直木監督の写真

正賞

・賞金20万円
・ガラス製盾

最優秀主審賞REFEREE OF THE YEAR

小泉 朝香氏

小泉 朝香氏の写真

正賞

・賞金20万円
・トロフィー

最優秀副審賞ASSISTANT REFEREE OF THE YEAR

山本 真理氏

山本 真理氏の写真

正賞

・賞金20万円
・トロフィー

MOST IMPRESSIVE WE ACTION DAY

大宮アルディージャVENTUS

大宮アルディージャVENTUSの写真

正賞

・ガラス製プレート

特別賞SPECIAL AWARD

全12クラブ

全12クラブの写真

副賞

・ボール10個、ミニコーン10個、マーカー5セット ※1セットあたり10枚入り /各クラブ

開催概要

名称 2023-24 WEリーグアウォーズ
内容 2023-24シーズン WEリーグ各賞の発表、表彰の実施
開催日時 2024年6月7日(金)16時〜
開催場所 東京都渋谷区内
配信メディア WEリーグ公式YouTubeチャンネルにてアーカイブ配信

MC

※タッチでプロフィール紹介

  • MC:安田 美香(やすだ みか)さん

    MC:安田 美香(やすだ みか)さん

    所属
    株式会社ホリプロ
    生年月日
    1974年4月12日
    出身地
    神奈川県
    経歴
    2007年~「J リーグ公式映像」 リポーター
    2022年~「WEリーグ公式映像」実況/「2021-22 WEリーグ アウォーズ」番組ナビゲーター/「#KEEPPLAYING ~女子がスポーツを続けるために~」MC
    2023年~「2022-23 WEリーグアウォーズ」MC/「2023-24 WEリーグカップ決勝」イベントMC/「2023-24 WEリーグ キックオフカンファレンス」進行
    2024年「第14回 WE LIFE ~WEリーグの主人公たち~」 
  • ゲストMC:槙野 智章 (まきの ともあき)さん

    ゲストMC: 槙野 智章(まきの ともあき)さん

    所属
    株式会社ホリプロ
    生年月日
    1987年5月11日
    出身地
    広島県
    経歴
    2000年にサンフレッチェ広島Jr.ユースに入団。以降11年間広島でプレー。
    2010年Jリーグ・ベストイレブンに選出。年間で34 試合に出場し、警告や退場は1度もなく、フェアプレー個人賞も受賞。
    同年12月ドイツ・ブンデスリーガ1部の古豪 1.FC ケルンに入団。戦いの舞台を欧州へ移す。
    2012年1月浦和レッドダイヤモンズに移籍。2021シーズンに契約満了となるが、浦和最後の試合で劇的決勝弾を決めるなど「持っている男」として話題に。
    2022年は新天地としてJ1のヴィッセル神戸へ移籍。開幕戦となった名古屋グランパス戦でJ1通算400試合を達成。
    古巣の浦和レッズとの一戦で得点を決めるなどエンターテイナーとしての力を存分に発揮した。
    日本代表としては、2005年U18アジアユース予選で代表に初選出。
    2018年W杯ロシア大会では、予選第3戦のポーランド戦でW杯初出場。全試合出場はならなかったが、控え選手という立場でチームを支え、ピッチ外での活躍はメディアでも多く取り上げられた。
    2019年には、アジア年間最優秀選手賞にノミネートされる。
    Youtubeチャンネルも開設するなど、自身のSNSでピッチ外でも話題を提供し、現役の枠を超えた活動を続けている。
    2022年のFIFAワールドカップでは本田圭佑氏との解説が話題に。2022シーズンをもって現役引退を発表。持ち前の明るさとトーク力で、解説を中心にメディア露出を続けながら品川CCで監督としての第二の人生を歩み始めている。
    受賞歴
    Jリーグ ベストイレブン:3回(2010年、15年、16年)
    Jリーグ 優秀選手賞:4回(2015 年、16年、17年、18年)
    Jリーグ フェアプレー個人賞:1回(2010年)

ゲストプレゼンター

※タッチでプロフィール紹介

  • 丸山 桂里奈(まるやま かりな)さん

    丸山 桂里奈(まるやま かりな)さん

    所属
    株式会社ホリプロ
    生年月日
    1983年3月26日
    出身地
    東京都
    経歴
    2001年、日本体育大学体育学部体育学科に進み、在学中は全日本大学女子サッカー 選手権大会を4度制し、同大学の同大会5連覇に貢献。大学在学中に北京オリンピック サッカー女子日本代表初選出、2003年のFIFA女子ワールドカップ、2004年のアテネオリ ンピックに出場。2011年7月、FIFA女子ワールドカップでは準々決勝のドイツ戦で決勝点を 決めて決勝へ進出、そして日本の初優勝に貢献した。引退後はタレントとして活躍中。 一児の母。 
  • 槙野 智章 (まきの ともあき)さん

    槙野 智章(まきの ともあき)さん

    所属
    株式会社ホリプロ
    生年月日
    1987年5月11日
    出身地
    広島県
    経歴
    2000年にサンフレッチェ広島Jr.ユースに入団。以降11年間広島でプレー。
    2010年Jリーグ・ベストイレブンに選出。年間で34 試合に出場し、警告や退場は1度もなく、フェアプレー個人賞も受賞。
    同年12月ドイツ・ブンデスリーガ1部の古豪 1.FC ケルンに入団。戦いの舞台を欧州へ移す。
    2012年1月浦和レッドダイヤモンズに移籍。2021シーズンに契約満了となるが、浦和最後の試合で劇的決勝弾を決めるなど「持っている男」として話題に。
    2022年は新天地としてJ1のヴィッセル神戸へ移籍。開幕戦となった名古屋グランパス戦でJ1通算400試合を達成。
    古巣の浦和レッズとの一戦で得点を決めるなどエンターテイナーとしての力を存分に発揮した。
    日本代表としては、2005年U18アジアユース予選で代表に初選出。
    2018年W杯ロシア大会では、予選第3戦のポーランド戦でW杯初出場。全試合出場はならなかったが、控え選手という立場でチームを支え、ピッチ外での活躍はメディアでも多く取り上げられた。
    2019年には、アジア年間最優秀選手賞にノミネートされる。
    Youtubeチャンネルも開設するなど、自身のSNSでピッチ外でも話題を提供し、現役の枠を超えた活動を続けている。
    2022年のFIFAワールドカップでは本田圭佑氏との解説が話題に。2022シーズンをもって現役引退を発表。持ち前の明るさとトーク力で、解説を中心にメディア露出を続けながら品川CCで監督としての第二の人生を歩み始めている。
    受賞歴
    Jリーグ ベストイレブン:3回(2010年、15年、16年)
    Jリーグ 優秀選手賞:4回(2015 年、16年、17年、18年)
    Jリーグ フェアプレー個人賞:1回(2010年)

PARTNERS

スタッツバナー